5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葉鍵板最萌トーナメント!!決勝 Round171!!

750 :名無しさんだもよん@今日限り ◆j3GvdY.c :02/03/09 04:04 ID:B9+XLQQJ
[まじかる☆さゆりん=さゆりん、痕平原に行く] 3/3
「はい、そうですけどぉ」
「Kanon最萌ともいわれる高校3年生! 159cm、A型、45kg、B84W55H82誕生日:5月5日! そうか、あなたが私を治してしまったんですね!」
 名無しのは大きな身振りをしてさゆりんに近づきながらいいました。
「は、はいぃ」
 かわいそうに、さゆりんはこの名無しが少し怖くなってきました。いつも彼女を守ってくれる舞も祐一もこの場にはいません。
 と、名無しはアゴに手をあててぶつぶついいはじめました。
「……千鶴さんを思いっきり罵倒して狩られて、そのあとまじかる☆さゆりんに治される」
 そしていきなり叫びました。
「……(゚д゚)ウ、ウマ━━━!!」
「はえー?」
 さゆりんの疑問の声も、しかし名無しには届かないようです。まだぶつぶつ言っています。
「……しかも生き返ったてことは、また罵倒しまくって、それもさっき言えなかったことが言えて、さらにもう一度狩られる?」
名無しはもう一度叫びます。
「(・∀・)イイ!」
そして名無しは呆然としているさゆりんに向き直って、頭を深く下げました。
「まじかる☆さゆりん、治してくれてありがとう」
「は、はぁ」
「じゃ、漏れは用事があるので、これで」
 言って、名無しは元気に走っていってしまいました。後には呆然としているさゆりんだけが残されました。
 さゆりんは少しの間ぼうっとしてから、立ち上がりました。
「…祐一さんか舞ならぁ、あの名無しさんの言ってたことわかるかしら?」
 そういって、家に帰ろうと道を戻っていきました。

このお話はこれでおしまい。

 このあとさゆりんは、祐一と舞にこの出来事を話して、また一騒動起こるのですが、それはまた別のお話。
 あと、さゆりんがいなくなったあと痕平原に「<<年増ー!>> <<殺人料理人ー!>>」という声が響いて、そのあと鈍い音がして、真っ赤な何かが飛び散ったのですが、それもまた別のお話。
 ではみなさん、おやすみなさい。


396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)